「骨と関節の日」について

皆さん、「骨と関節の日」をご存じですか。日本整形外科学会が10月8日を「骨と関節の日」と定めました。ホネのホは十と八に分かれますので十月八日としたわけです。10月8日は「体育の日」に近く、骨の健康にふさわしい季節であるということもその日に決めた理由です。
日本臨床整形外科学会では、この日を中心に、毎年、上記のような、整形外科疾患のテーマを決めて、各県臨床整形外科医会が、各地でさまざまな行事を行なっています。講演会をはじめ、医療相談、新聞記事、電話相談、新聞広告等を予定しております。多くの方が参加されてください。

日本臨床整形外科学会骨と関節の日委員会

「骨と関節の日」 一般公開講座のお知らせ

 

次回は2019年10月に開催予定です。